【写真で楽しむ、インテリア風水】臨時収入から投資運まで網羅! 金運アップを叶える、ラッキー写真

「おうち時間」が増え、インテリアを見直す人が多いという昨今。

せっかくなら、センスのいい部屋作りに加えて風水も意識してみてはいかがでしょう。おすすめしたいのは、写真を飾ることで運気アップな空間を作る、“写真で風水”というアイデア。呼び込みたい運気に合った写真を飾ることで、いつもの場所がラッキースペースに早替わり。

教えてくれるのは、風水をベースにした“ライフスタイルアップ”を提案する、風水ラボ「ANMITSU」。毎回テーマに沿って、おすすめ写真を紹介します。


6月のキーワードは、「金運アップ」。

風水に基づき金運上昇によいとされる、方位と色、モチーフをヒントに、おすすめの写真を選びました。

「西」と「南」の方角に、縁起のいい写真を飾って

風水において、金運上昇によいとされているのは、西の方位です。西は、九星気学の方位盤では七赤金星の場所にあたり、季節でいうと秋を表します。「実りの秋」という言葉があるように、収穫や収入を招きいれる方位とされることからも、金運アップを呼び込むといわれています。七赤金星のラッキーカラーである、黄色、赤、白が金運を上げるのによいとされるので、写真を選ぶ際も、それらの色を意識的に取り入れるとよいでしょう。

また、株式や投資でお金を増やすなら、勝負運を司る南の方位の大切に。呼び込んだお金を貯めながら増やし循環させる。風水を用いた写真を飾りインテリアとして楽しむことで、金運がよくなるサイクルを築いてみるのはいかがでしょうか。

1. 「夕日」の写真で、金運全般を底上げ

風水において「黄色」は金運を象徴する色です。また、冒頭で紹介した通り、「西」も金運アップに欠かせない方位。
そのため、「西に沈む黄金色の夕日」は、金運を上げる最強のコンビです。また、金運を司る七赤金星のラッキータイムは、午後5時~午後7時。その時間帯の太陽である夕日は、金運を呼び込む象徴といえるでしょう。

 

夕日と浜辺によせる波

この作品を詳しく見る

 

こちらの写真は、まさに金運全体を上げるのにもってこいの一枚。(七赤)金星と相性のよいとされる水辺と、夕日。その光が海にも映って、空だけでなく全体的に黄金色になっています。西の方角に飾れば、広い海のように金運全般を上昇させてくれるでしょう。

まるで空に浮かぶ宝石のように、きらりと夕日が輝くこちらの写真もおすすめ。赤と黄色が織りなすダイナミックな“夕焼け色”が、金運を強めてくれるかのようです。
富士山新五合目から見た風景(太陽)

この作品を詳しく見る

写真選び&飾り方のポイント

  • 額縁は金の装飾がついているものを。さらなる金運を招いてくれます

 

2. 「金魚」の写真で臨時収入GET!?

臨時収入を得たい場合は、風水において金運を象徴するラッキーモチーフとされる金魚の写真がおすすめです。
金魚
この作品を詳しく見る

金魚は、風水の本場中国では金運を招くめでたい魚と考えられています。実際に金魚鉢を置くのでもよいのですが、常に水をきれいにして濁らせてはいけないので、忙しい人には管理が難しい場合も。そんなときは「金魚」の写真を飾りましょう。

「西」の方位は、金運上昇だけでなく、お金を招きいれるともいわれます。よい運気は住まいの入り口から入ってくるので、できれば玄関に、さらに西側に飾ることができれば強い金運を運んでくれるでしょう。

金魚と水の波紋が映っているこちらの写真はいかがでしょうか。水の波紋は「金」の気があるので、収入増加の効果がより期待できそうです。

写真選び&飾り方のポイント

  • 金魚鉢をイメージしたガラス製の額縁を使うこと。(七赤)金星はガラスやクリスタルと相性が良いので、金魚の写真の持つパワーが倍増するでしょう

    3. 投資運UPには「新緑の写真」

    投資や株などの成功に必要な、ひらめきや直感力、そして勝負運。そちらを高めるのなら、南の方位を大切にしましょう。南は九星気学の方位盤において九紫火星の位置にあり、勝負運全般を司どっています。
    青空と光が差す緑の風景
    この作品を詳しく見る



    南側のエリアを清潔に保ち、南と相性のいい緑色の写真を置いてパワーを高めると、どの銘柄を買うとよいか、どこに投資すればいいかなどの感覚が鋭くなります。また、キラキラ輝くものを置くと、勘が冴えるといわれます。新緑の葉に太陽の光が輝くこちらの写真を、南側に飾ることで、ひらめきや直感力が開くでしょう。

    美人林の風景(新潟県十日町市)この作品を詳しく見る

    こちらの写真は、太陽が宝石のようにキラキラと輝いていています。さらに木が天に向かってぐんぐんと伸びています。上に向かって伸びる木は成長という意味もあります。

    少しの額からでもチャレンジし続けていくことで、天に向かって育っていく木々のように資産が大きく育っていく様を表しているかのよう。投資ビギナーの人におすすめの一枚です。

    写真選び&飾り方のポイント

    • 南の部屋やリビングの南の壁に飾りましょう

    • 額縁はベージュ系がおすすめです


      風水ラボ「ANMITSU」

      有名風水師の元で風水を学び風水の師範として活躍するあんりと、占いエディターRによる、“風水ユニット”。風水をいかした“ライフスタイルアップ”をテーマに掲げ、日々の生活の中に取り入れるためのヒントやアイデアを提案。

      風水におすすめの作品